サタデーマーケット

オレゴン・ユージン

 

毎週土曜日に行われるマーケット。

 

 

公式ホームページから
http://www.eugenesaturdaymarket.org/smhist.html

紹介文
Every Saturday, rain or shine, between April and Thanksgiving, approximately 150 vendors display their handmade or home-grown products in a park in downtown Eugene, Oregon, The sellers arrive early in the morning and set up their own individual booths. Buyers start to come around 10 AM, and from then on throughout the day the Market is alive with activity: browsing, buying, selling, trading, exchanging information, meeting friends, eating lunch, listening to and playing music. All these and more activities are going on simultaneously. Children and older people alike enjoy the selling and visiting at the Market. There is a true mixture of ages, incomes and lifestyles meeting with ease and pleasure.
毎週土曜日、天候は問わず4月から11月のサンクスギビング(感謝祭)にかけて、約150の人が手作りの手芸品や自宅で作った作品をオレゴン州ユージンのダウンタウンにある公園で出店して売ります。生産者たちは朝早くにやって来て、自分達のテント(ブース)をたてます。消費者は、だいたい10時頃から来はじめ、それからマーケットは、見る、売る、買う、交換する、友達に会う、昼食を食べる、情報を交換する、音楽を聴く、音楽を演奏する人などで活気に満ち溢れます。子供やお年寄りも同様にマーケットでの販売や買い物を楽しみます。年齢、収入、ライフスタイルの違いを越えて、楽しい安心した時間を過ごせる場所です。

利用状況
The Market has become a meeting place for the whole community; it is where one meets friends, takes visitors, passes petitions, in addition, of course, to buying birthday and Christmas presents, and so on, Non profit community groups are able to disseminate information with free booth space provided. Quality entertainment has become much more of a focal point for bringing local residents back time and again.
この最もアメリカで歴史のある野外サタデー・マーケットは友達に会ったり、遊びにきた友人を連れて来たり、署名を集めたり、誕生日やクリスマスのプレゼントを購入するなど、コミュニティーのふれあいの広場となりました。コミュニティーの非営利団体が情報を提供するブース(展示)を出したりもします。演劇やバンドの演奏などのエンターテイメントがリピーターを増やす要因ともなっています。

サタデーマーケットとして承認されるための基本原則
Even so, they must get permission from the Saturday Market Board, which will require that the following two conditions be met: (1) that the Market organization is non-profit, i.e., that none of the Directors gain any profit from the running of the Market, and (2) that everything sold at the Market is made, grown or gathered by the person selling it (or a family member or partner). This means that there are to be no imported or second-hand goods, thus insuring the direct relationship between the maker and the buyer.

@マーケットの管理は非営利でなければならない。企画者は一切利益を得てはならない。
A生産者本人が販売しなくてはならない。つまり輸入製品または中古製品であってはならず、生産者と消費者の直接的な関係が保障されなくてはならない。

またサタデーマーケットにとって重要なことは:
@野外であることAダウンタウン(町の中心部)にあること B公共施設を利用することC外観の美しさを保つことD冬休み:クリスマスから4月初めの土曜日まで E商品お品質基準などがない。手作りであればいい。

 

 

全部手作り
生産者じゃないと売れない規約
farmers
happy farmer
very happy farmers
野菜

国際料理フードコート
健康素材

中央にステージがある。

夜まで続く

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system